心も賃貸も新しくスタートしよう!

賃貸物件を借りたらまず掃除

賃貸物件を借りたらまず、掃除をしましょう。綺麗に見えても誰も住まずに放置されていたので汚れていることがあります。

また、新築の場合は業者さんが土足で歩いている場合もありますので、床などを拭き掃除しておく方が良いでしょう。退去する時に傷などがあると修理費を求められる場合がありますので、最初からある傷やシミなどは写真にとって残しておくと良いでしょう。

賃貸物件を決めたら引越しする日を決め、引越し準備を始めましょう。引越しが済んだら、大家さんや、隣人やご近所の方に挨拶しましょう。

また、コンビニや病院など周辺の環境を確かめておくことも大事です。

自分で選ぶ賃貸住宅

私の勤めている会社は全国に支社があるので、いつかはくるだろうなとは思っていましたが、辞令がくだり神戸に転勤になりました。そのため、会社に近い賃貸住宅を借りることになりました。

私の場合は賃貸住宅は会社が手配してくれるとのことだったのですが、それを知らずに神戸の賃貸情報を色々見ていましたが、関西の重要都市のひとつだけあって本当にたくさんの物件があるんですね。

それも条件もよくて会社に近い物件があったので色々見ているうちに神戸も住みやすそうだなと、物件を見ているだけで考えてしまうほどです。結局は住む場所は自分で選ぶのであれば、色々物件を見て回りたかったですね。

大阪の賃貸アパートの探し方

大阪の梅田エリアで賃貸アパートを探すには、まずは自分の希望やこだわり条件を整理するのがポイントです。

不動産会社のお店に行くと大阪・梅田エリアの賃貸アパート情報を多数閲覧できます。しかし、それらを1件ずつ見ていくとなると時間ばかりがかかってしまいます。

一方希望やこだわり条件を整理して、条件に優先順位もつけていればその条件に沿ってお店で探してもらうことができ効率的です。お店のスタッフとしても、理想の物件が整理されているお客さんの方が条件に合致したよい物件を紹介しやすいので理想の賃貸物件に早く巡り合う可能性が高まります。

大阪のベランダのある賃貸物件について

今の時期は、就職や進学先でのお住まいを探しているという方が多いです。しかし、新しい生活を新しい地域で始めることは、緊張してしまうことです。そのため、自宅ではゆっくりと過ごすことができるような環境をつくるが大切です。大阪では、梅田などの中心地の賃貸物件の人気が高く、たくさんの方が物件を探しています。

ただ、開放感のあるベランダがついていることを希望される方も多いので、自分の希望の賃貸物件は不動産会社のスタッフの方に相談しておくことが大切です。また、実際に見学をさせてもらってから、引越しをすることが重要です。

賃貸を借りる時に必要なお金について

賃貸を借りる時に出ていくお金で一番大きいのが、不動産会社に支払う敷金・礼金で、こちらは保証金のようなもので、もし万が一家賃を支払えなくなってしまった場合や、出て行く時のクリーニング費用に充てられます。

大阪の梅田などの都市部での平均費用は家賃の2.3カ月分と言われており、家賃5万円の賃貸を借りる時は最大15万円最初に必要になってきます。またそのほかに火災保険や、オートロックなどの場合にはお鍵の費用などがかかってくることもありますので少なくても全て合わせて30万円は用意しておきたい所です。クレジットカードで支払いできる所もあるようですが基本的には現金払いになりますので、事前に準備しておきましょう。

大都市部における賃貸の物件事情

一人暮らしを始めたい方や、家族で引っ越す必要性が出てきた方など、季節や状況によって、あらゆる環境の方が賃貸の物件を探すこともあるでしょう。

より効率的に物件探しを進めるには、不動産店舗に直接足を運んで、自分の希望条件と実際に出されている物件情報を見比べながら部屋探しを行う事も大切です。

大阪の梅田エリアなど、大都市部においてはタワーマンションやデザイナーズマンションなどの存在も多く、どのような部屋に住みたいか、理想やイメージを膨らませることによって、より充実した部屋探しを進めることも可能となるでしょう。

梅田周辺、大阪市内の賃貸物件のことなら

ホームメイト梅田HEP前店 (有)住地不動産

〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町6-11

賃貸大阪で不動産、賃貸マンション探しはホームメイト梅田HEP前店

http://www.ju-chi.jp/