心も賃貸も新しくスタートしよう!

司法書士大阪

司法書士のバッジは、司法書士会に入会した後に交付されます。このときに貸与料として6,500円支払わなければいけません。

これは、退会届を出したとき、または業務停止の処分を受けたときには返還しなければいけません。五三桐花の模様が入っており、直径13mm、厚さ約3mmです。このデザインの由来に関しては諸説あり、豊臣秀吉の家紋に由来しているという説もあります。

また、裏面には通しのナンバリングが入っています。 司法書士は、通常業務を行うときに、このバッジを必ずつけなければいけないというわけではありませんが、法廷に行くときにはつける必要があります。

登記専門の国家資格です。
最近では簡裁訴訟の認定を受けることで弁護士と同じように裁判所に立てるようになりました(事件の金額等により制限はありますが)

ますます活躍の場が広がっているこの資格は、非常に人気のある国家資格です。
試験の難易度は高いですが、合格を目指して頑張りましょう。